江戸前の技が活きる旬のお料理をどうぞ

今月の旬の料理

「縞鯵のお刺身」一人前:1,500円

アジ類の中では、味、姿形ともベストで、高級魚の中でもトップクラス。この魚が「幻の魚」とも言われているのは、庶民の手に届かない高嶺の花への羨望が込められているのではないでしょうか。
日本近海では、岩手県南部の太平洋岸と沖縄や小笠原近辺、能登半島以南の日本海等に分布。春から夏にかけて北上し、秋から冬にかけて南下する南北回遊を行います。
刺身や鮨種にするのが一番美味しく、生姜を薬味にすると格別です。

蛸の柔か煮

「蛸の柔か煮」一人前:900円

新鮮な真蛸を使い、蛸の形を崩さないまま、口の中で溶けてしまうくらいに柔らかく炊き上げました。

若女将

若女将からのメッセージ

「鰹のお刺身は“生”と“たたき”の両方をご用意しておりますので、お好みに合わせてお選びいただけます。また、お召し上がりの際は、お醤油はもちろんのこと、特製の『おろしぽん酢』もお薦めです。」

「土佐鶴」

【おすすめのお酒】

■土佐鶴

「300ml・・・1,500円」
しっかりしたコクに爽やかで、キリっとした味わいの旨い辛口。生貯蔵で更に美味しくなりました。

※価格は全て税抜き価格です。